脱毛っていうと、レーザーが一般的だと思っていたんだけど、
私はこの夏からワックス脱毛に開眼しました。

ワックス脱毛って、海外の美容脱毛では一般的なんですって。
水着を着るときにアンダーヘアーの処理は常識ですよね。
私はレーザーの痛さが耐えられなくて、どうしようかと思っていたときにワックスに出会ったんだけど、
これだと痛みも無くきれいになりますよ。 
しかもお値段も安いんです。

アンダーヘアーをきれいにしたあと、今度は眉毛が気になりはじめました。
眉毛がきれいだと美人度がぐっと上がるんですよね。
私はすぐにぼそぼそになる太い眉がコンプレックスで、しょっちゅう眉の下を剃ったり抜いたりしているんです。
しかし、ここはとっても痛いんですよ。
いつも涙目でうるうるしながら抜いてました。
ここもワックスで処理ができると知ったからには、やらずにはいれません。

早速トライしてみたんですが、これ良いですよ。
自己処理だと一本ずつ点でしか処理出来なかったのに、ワックスだとスッとライン状態で整えていけるので、仕上がりがメチャきれいです。

お友達にも薦めまくってますが、皆こんなに簡単にきれいになるのかと喜んでくれてます。
美容脱毛に新しい習慣がまた一つ増えちゃいました。

Read more

脱毛サロンはどこも同じような効果を得られると思っている人は多いようです。
ところが中には通っても残念ながら効果が得られないという評判がある脱毛サロンもあるようです。

脱毛サロンの1つである「銀座カラー」に関しては「脱毛後に毛が抜けない」という評判がほとんどないそうです。

銀座カラーでは3か月に1度の間隔で施術を行っていきます。
この銀座カラーの脱毛効果は、回数を重ねるごとに得ることができます。
また、オリジナルの「赤ちゃん肌脱毛」は人気が高いものになっているようです。

オリジナルの機械を使用することで赤ちゃんのような肌を取り戻すことができて他の脱毛サロンで思うような効果が得られなかったという人でも銀座カラーを利用したことで抜けたという喜びの声も寄せられています。

低料金であることから不安に思う人が多いようです。
ところが銀座カラーでは低料金であっても6回前後の脱毛で完了することができるのです。

脱毛サロンを選ぶときには価格だけで決めると失敗する可能性があります。
きちんと脱毛の効果が得られるかどうかが重要なポイントとなります。

銀座カラーは低料金で脱毛を行いますが、きちんと脱毛を行ってくれることで人気が急上昇しているのです。
実際に銀座カラーを利用した人は、ムダ毛が剛毛で心配していたようですが脱毛後は自己処理の心配がなくなったということです。

そして銀座カラーの脱毛は美肌効果も得ることができるので、1か所だけではなく複数個所の脱毛を行う人が多いようです。
痛みに弱い人でも痛みをほとんど感じることがないままで脱毛を完了することができるといわれています。

Read more

夏は暑いです。
夏が暑いのは当たり前です。
夏が寒いはずありません。
とても暑い夏ですから薄着になる時が多いです。
薄着になりたいと思う人がたくさんいます。
長袖ではなく半袖を着たいと思う人が多いです。
ワキにムダ毛があると半袖は着られません。
暑くても我慢して長袖を着ることになってしまいます。
長袖が好きな人なら良いですけど、半袖を着たい人にとっては着られないというのは嫌です。
ワキのムダ毛をちゃんと処理をしておけば半袖を着る事は出来ます。
ワキを見られたとしても平気です。

ワキ脱毛は夏前には終えたいですね。
早ければ春先には終えたいです。
最近のワキ脱毛は一年中、人気です。
春、夏、秋、冬のどの季節でもワキ脱毛をする人はいます。
ワキのムダ毛は衛生的に良くないです。
衛生的な事を考えてワキ脱毛を決断する人は少なくありません。
ワキ脱毛はキャンペーンがあったらキャンペーンを利用して、キャンペーンがなくてもするようにした方が良いです。

ワキ脱毛は大事な脱毛の一つです。
大事なワキですからムダ毛の処理はしっかりとしておきたいです。

Read more

脱毛サロンを選ぶ前には、予約取りやすい&安い!が決め手の全身脱毛サロン&クリニックランキングなどのサイトを参考にしてから、最終的にはカウンセリングを受けて納得をしたうえで契約をするものです。
そのカウンセリングはほとんどの脱毛サロンで無料で受けられますし、予約もWEBから申し込めたりするので便利ですね。
だけど、脱毛サロンのカウンセリングってどんなことをするのか少し不安ですよね。
もしかして強引な勧誘をされたりするんじゃないかと心配にもなってしまいます。
そこで、脱毛サロンのカウンセリングの流れ、当日どんなことをするのかを調べてみました!

まずは、カウンセリングに行くのだから聞きたいことなど徹底的に教えてもらうために、前もって質問リストを考えていた方がいいですね。
カウンセリングを複数店舗に行く場合は表形式にして答えを書き込んでいくと、見直した時に一目瞭然で比較することが出来るのでおすすめです。
だけど、担当の人に他の脱毛サロンの名前など見られるのは少々分が悪いので、その辺は隠しておきましょう。
当日必要なものは脱毛サロンによって違うと思うので、確認して、もしその日に契約する可能性があるのならば身分証明書や現金、クレジットカードも用意しておけば安心ですね。

当日の流れとしては、脱毛サロンによって多少の違いはありますが、まずはカウンセリングシートといったアンケートのような用紙に記入をします。
ここで、希望や要望を書く箇所があれば、具体的な希望などありましたら書いておくといいでしょう。
例えば「勧誘は苦手」と書いておけば安心ですし、最近の脱毛サロンは強引な勧誘はまずはしてこないですが、前もってアピールしておけば更に安心ですね。

シート記入の後は、サロンの紹介などを資料やDVDなどでされることが多いようです。
そして、脱毛の基本的な仕組みや方法を聞いた後に、具体的にどこの脱毛を希望しているかを聞かれると思います。
ここでハッキリとした希望をいっておかないと、曖昧に答えると色々なプランをグイグイ勧められるかもしれませんので要注意です。
脱毛サロンによっては、お試しで脱毛体験が出来るところ、肌へのパッチテストを行うところもあるようです。

また、カウンセリングの時にしか使えないお得なプランというのがどの脱毛サロンにも存在するようですね。
カウンセリングに来た方のみ、と言われると、特別感があって思わず契約したくなりますが、そういったプランは他の脱毛サロンにもあるので、焦って決めない方が得策です。
カウンセリング時の注意点として、流されて即決しないこと、聞くべきことはしっかり聞くことが重要ですね!

Read more

僕は小さい頃より、ワキの産毛が気になっていました。通常の太さの毛が生えているところはいいのですが、わき周辺に細かな産毛が広範囲に渡って生えていたことが、非常に気になっていたのですよね。ですから、自分でムダ毛処理をおこなっていました。

ムダ毛処理の方法は、カミソリですね。しかし、いい加減もう面倒臭くなってきたこと、そして今では美容脱毛はものすごく進化したことなどから、サロンないしクリニックにて脱毛処理をおこなってもらうことに決めたのです。

それで、僕が選んだ脱毛方法は、「ニードル脱毛」ですね。「ニードル脱毛」とは、細い金属を毛穴にさしこみ、そして電流を流すことで、抑毛処理をおこなう脱毛方法です。「針(ニードル)」のように細い金属を使うことから、このような名前がついていると聞きましたね。

この「通称:ニードル」は、永久性が高いことで知られているそうで、それならばぜひ僕のムダ毛処理にも活用してもらいたいと、「ニードル」を選んだのです。それで正解!他の脱毛方法の場合、施術をおこなった場所にも関わらず、数週間後に生えて来ることもあるそうですが、僕の場合は今のところ、まったく生えてきていないのですから。

Read more

私はもともと全身の体毛が濃い方であり、特にワキや胸毛の部分のムダ毛がとても多く悩んでいました。
ある日、スポーツクラブに通おうと思い、見学に行ってみたのですが、水着を着るときの胸毛がとても気になり、途中で通うのを断念するほどでした。
カミソリやシェーバーなどで除毛することもできるのですが、またすぐに伸びてきてしまうので、あまり意味がありませんでした。
また、毛抜きなどで脱毛するととても痛いので、何とかして効果の高いムダ毛処理の方法はないかと探していました。

そんなある日、除毛のための効果の高いクリームがあるということをインターネットの広告で目にした私は、早速商品に魅力を感じ、試してみることにしました。
このクリームは、カミソリを使ったときのように肌がチクチクしたりしないので、とても便利です。
短時間で広い範囲を一気に除毛することができるので、時間がないときでもさっとお手入れができます。
このままではスポーツジムに通えない、と悩んでいたのが嘘のようです。
今では、週に1回、ムダ毛処理としてこの商品を使って除毛しています。
見た目にもとても自然ですし、きれいに整えることができます。このまま継続していきたいと思います。

Read more

ムダ毛の処理をずっとカミソリでしていたのですが、すぐにムダ毛が生えてきて、その生え変わりの毛で肌触りがちくちくして、嫌な気分になります。

しかし美容脱毛のためエステに行く金銭的な余裕も時間的な余裕もないので困っていると、友人にワックス脱毛を薦められました。ワックス脱毛なら美容脱毛の中でも比較的安くできるし、処理した後数週間はツルツルをキープできるということだったので、彼氏とのお泊りの前に試してみようと思いました。

あまり痛みを感じない脚の広い範囲で試してみました。ワックスを塗ってしばらく置いて、一気にはいでみました。すると複数本の毛が一気に抜き取れたので最初はかなり痛みがありました。しかし続けているとちょっと傷みになれてきました。処理後、少し赤くヒリヒリしましたが、クリームを塗ってしばらくすると、古い角質も一緒に取り除けたのか肌はつるつるになりました。

その後10日以上、つるつるの状態が続いていましたが、やはりまた生えてきました。ワックスの場合少しムダ毛が生えてからでないと使えないので、ちょっと困りますが、それから定期的に数度試してみると、処理するごとに毛根が弱ってきたのか、だんだん毛が細く薄くなってきたようです。

Read more

脱毛サロンでは生理不順だと脱毛ができないという話があるようです。
実際にそのように言われた人もいるようです。

医療機関で行う脱毛であれば生理不順に関係なく永久脱毛が可能だそうです。

脱毛サロンでは生理不順であればホルモンバランスが乱れている可能性があり、ホルモンと関係する毛の周期が安定していないと判断できます。
つまり脱毛しにくいということになり、婦人科にて生理不順を診察してもらうことをすすめる脱毛サロンもあるようです。
生理不順は脱毛の効果が出にくいそうです。

それでも脱毛をしたいと強い希望を持つお客さまもいて、そのようなお客さまの中には脱毛を行った結果、やはり思うように毛が抜けていないとクレームを言う人もいるそうです。
お客さまの期待の応えることが難しいということ、そしてクレームを避けるためにあらかじめ生理不順の人には婦人科での治療をすすめて脱毛を断ることがあるようなのです。

ところが医療脱毛は生理不順とは関係なく普通に脱毛が可能だといわれていますから、脱毛サロンは医療ではないために光脱毛の低い出力で決められた回数の施術を行っても満足できない結果が出てしまうことがあります。
このようなトラブルを避けるために生理不順の説明を行うと考えられます。

もし生理不順と判断できる人、またそうであろうと感じている人、治療中の人には医療機関で永久脱毛をしたほうがよいといわれています。
医療脱毛を利用して脱毛をしたほうが高い脱毛効果を得られるだけではなく、時間・金銭面でも効率がよいということになります。

Read more

一時期は全身脱毛をすると100万円はするということがありました。
このような金額になってしまうと、ほとんどの人が全身脱毛をすることはできなくなってしまいます。
実際、高額であったときには、全身脱毛は決して一般的ではありませんでした。
では最近の全身脱毛の料金相場はどうなっているでしょうか?

以前であれば、全身脱毛の料金をローンや一括で支払うというものでした。
最近ではローンや一括もあるものの、月払いという方法もとれるようになってきました。
一括やローンでの支払いについては、現在でも選択をすることはできますが、月払いの方が良い方法です。

月払いの方法は、1ヶ月に約1万円を支払うことで、脱毛を仕放題にするというプランになります。
もちろん、脱毛は毎日できるわけではないので、1ヶ月で通うことのできる回数は限度があります。
しかし1万円を支払い続けることで、半年後くらいには全身脱毛を完了させることができるようになります。
これは非常に便利なシステムですし、さらに途中でやめたいというときには、月額を支払わなければ良いだけなので、とてもリーズナブルです。

Read more

今年も夏が近づいてきました。
街を歩けば早くもノースリーブ姿の女性もいます。
薄着の季節、気になるのはムダ毛の処理ですね。
私たちの若い頃はムダ毛の処理と言えば自己処理が主流でしたが、今は若い頃から脱毛サロンへ通うことが普通のようです。
会社の若い同僚と話をしても大体学生の頃から脱毛サロンに通っていたという人が多数です。
昔と違って今の脱毛サロンの料金はとても安く、サロンによっては数千円で脱毛ができてしまうところもあるそうです。
昔では考えられない料金設定ですが、安いだけに人気がありなかなか予約が取れないということも珍しくないとのこと。
ある人気サロンでは次のお手入れが3ヶ月先ということも珍しくないそうです。
サロンでのお手入れはだいたい2ヶ月に一度くらいがちょうどいいと言われています。
あまり間が空きすぎるのも良くないでしょう。
予約が取れない為に脱毛サロンを掛け持ちしている人もいるようです。
脱毛サロンの掛け持ちとは一見耳慣れませんが、話を聞いてみると意外に合理的です。
複数のサロンに短期間に通うことは危険ですが、きちんと間隔をおいて通えばそう心配することはなさそうです。
今は一回ずつ料金を支払う脱毛サロンも増え始めているので、賢く使い分けることができそうです。

Read more